スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙いうち

2014年2月22日

IG、FBを通じて、その日のお目当てのシンラピン(アーティスト)のオフショットを、
Today's shootingというタイトルで、アップしています。

超速報的な要素もあるかと思いますが、、、

続きを読む

スポンサーサイト

都合のいいタンブン

2014年2月22日

タイにおいて、早朝に托鉢している僧と見習い僧)に小袋に分けた食べ物を差し上げている人々を見かけます。
これが、いわゆるタンブンですが、お寺などに、出かけていって行う場合もあります。

続きを読む

他人のふんどしで、相撲を取る。

2014年2月21日

ウンクワンの現場に行く途中でした。
いつものタイ人が、ウンクワンの後、別の歌手を見に行こうと誘います。
場所は、ラムルッカ。
その歌手のキューがあるのは、知っていたが、ある理由から、躊躇していたのだ。

続きを読む

いつになることやら。

2014年2月21日

グラミーゴールド内で、僕が一番好きな歌手は、誰か?

ターイ・オラタイ?タカテーン・チョンラダー?ラチャノック・シローパン?

違います。上の三人は、好き嫌いを超越した別格の存在です。

続きを読む

過酷な遠征

2014年2月15日

久し振りに、過酷な遠征でした。
精神的にも、肉体的にもダメージがひどいので、しばらく休もうと思っています。

続きを読む

こんな新人見たことない。

2014年2月15日

ライブ会場に行きますと、ファンクラブメンバーが、名前の入った看板を抱えて、応援する光景は、ありふれたものです。
毎週12時頃からCh7で、放送される7Cコンサートもその例外ではありません。

しかし、この日の応援は、いつもと違いました。
どう違うか、それは、とーーーっても、豪華な応援団だったから。

どう豪華なのかは、Vを見てください。


14021501_Tonkao by tommy-krunteep

続きを読む

これは、いわゆる盗撮でしょうか?

2014年2月14日

何を見に行くかをどう決めるか。

僕が、歌手を見に行くときの優先度の高い歌手、すなわち、クラテー、バイトゥーイ、ルークターン、ブルーベリー、タカテーン、イン・ティティカーン 6組の歌手のスケジュールを確認し、近場の物を探します。
それは、ひいきにしていると同時に、彼女たちのスケジュールが入手しやすいという理由によります。

その次に、得られている情報のなかから、興味をひかれるものを拾っていきます。
ターイ、ラチャノック、など。

これに対し、ピンチヒッターというのか、切り札というのか、これといって何もない場合の選択肢も用意しています。

続きを読む

愛とは、赦すことです。

2014年2月13日

社会には、これでいいのか!?
何故だ!何故なんだ!と、理解不能なことが少なからずあるものです。
しかし、そんなとき、くよくよ悩んでいても、仕方がない。
あるがままを受け入れ、そこからどう動くか、考えるべきではないでしょうか?
ネガティブ思考より、ポジティブ思考。
今日は、そんなお話です。

続きを読む

VIP待遇になるための諸手続

2014年2月9日

読者の中には、僕が歌手から受けるいわゆるVIP待遇について、なにか、特別なコネでもあるのでは?
と、思う人もいるかも知れない。
しかし、そんなことはありません。
誰でも、以下の手続きを踏めば、そうなるのです。

続きを読む

第4回 ワンちゃんパーティ

2014年2月9日

ルークターンファンなら、すっかり恒例となった、ワンちゃんパーティーに行ってきました。
このパーティーも、今回で4回目。よく考えると、僕は、皆勤賞です。

このパーティーは、ファンにとっては、ファンミーティングでもあり、
ルークターンのみならず、助っ人歌手がたくさん登場し、大いに盛り上がるので、
ファンとしては、絶対にはずしたくないイベントです。
今回も、盛りだくさんな内容になりました。


それでは、ちょうど時間となりました。はじまりはじまり~~。

続きを読む

運がいいのか、悪いのか。

2014年2月8日

ブログ読者のK氏から、2/7から10までの間で、ライブが見たいとの連絡をいただきました。
氏によりますと、以前見たのは、RCAでのルークトゥンアイドルフェスティバルで、その時のメンバーがいいとのこと。

ちょうど、2/8に、クラテーに行く予定にしていましたので、これに同行してもらうことになりました。
いきなり、本命にあたるってのは、ツキがある人だと思っていましたが、
これが大変なことになってしまいました。

続きを読む

見るだけタダ

2014年2月7日

「見るだけタダ」
よく、ゴーゴーバーの前を通りかかると、呼び込みにそんな言葉で、誘われたりします。
ライブ巡りに行くようになって、ほとんど行かなくなりましたが、以前は、そんな言葉につられて、入ったがために、
大きな散財をしてしまったものです。
パブでのライブもタダなら、気軽に行けるのですが、なかなかそうはいきません。

続きを読む

ライブが観光ビジネスにならない理由

2014年2月7日

これまで、何人かの日本からのお客様をライブにご案内しています。
タイにいるならともかく、日本では、情報入手も難しく、コミニケーションの問題、交通手段の問題があり、
なかなか、自力で行けないものです。

中には、ガイドツアーとして、ビジネスにしてはどうかなどと、おっしゃる方もいます。
できるものなら、やりたいのは、やまやまなんですが、、、

続きを読む

有朋自遠方来 不亦楽

2014年2月6日

「子曰く(しいわく)、学びて時に之を習う、また説ばし(よろこばし)からずや。
朋遠方より来たる有り、また楽しからずや。
人知らずして慍みず(うらみず)、また君子ならずや。」
有名な孔子の論語 学而編の一節です。

続きを読む

ライブが引き締まる要素

2014年2月5日

ライブが、ピリッとしまったものになるには、
メインの歌手がいいとそうなる。
と、思っていたら、大間違いである。

お目当ての歌手を見にいってるわけだから、むしろ、それ以外の要素で左右されるのだ。
それは、何か。

続きを読む

タイ人は、改名が好き。

2014年2月4日

タイは、日本に比べて、自由な国だと思うときがある。
ある日、突然、オフィスのタイ人から、「名前を変えました。」と、改名通知が来たりする。
日本では、よほどの理由がないと、改名などできないが、
タイでは、気軽にできてしまう。ファッション感覚で。

しかし、弊害もある。

続きを読む

サラカム軍団 大集合

2014年2月2日

現時点で、ルークトゥン・モーラム界、ことに、モーラム(イサーン)系の業界で、もっとも注目すべき人がいる。
過去に、何度か名前だけは、触れてきたサワット・サラカム先生だ。
その膝元である、マハーサラカムで、先生主催の大コンサートが、2月5日に行われた。
(記事執筆時点では、まだ行われていないのだが。)

どんなのかというと。。。

続きを読む

「夜間ライブ撮影の極意」の前に

2014年2月1日

「夜間ライブ撮影の極意」と題して、トムヤム氏が記事を書かれています。
大いに参考になります。

と、言いたいところですが、カメラについて、素人な僕には、よくわかりません。
でも、素人は素人なりにいい絵が取りたいわけです。

そのために、二点、気を付けていることがあります。

続きを読む

中国正月の正しい過ごし方

2014年1月31日

中国正月です。
タイでは、毎年この時期に、中国正月があり、今年は1月31日です。
中国正月となると、中華街ノヤワラーなどでは、爆竹がならされ、獅子が舞いと、
街中が、お祭り状態になるのです。

しかし、今年は。。。

続きを読む

【お知らせ】

【お知らせ】

読者の皆様に、お知らせします。

メールフォーム(右側プロフィール欄下)を設けました。

・コメント外でこっそり、訊いてみたい。

・タイに行くので、アテンドしてほしい。

・記事内に間違いを見つけたので、こっそり教えてあげよう。

・ブログのさらなる充実のため、寄付をしたい。

などなど、何でも構いません。

筆者に直接コンタクトをしたい方は、こちらにどうぞ。

棚から牡丹餅の心境です。

2014年1月30日

ライブめぐりの基本は、狙いうちです。
すなわち、特定の歌手に狙いを定めて、その歌手を見に行くのです。
逆に、誰が来るかわからないが、行ってみたら、なかなか良い歌手が来ていて、ラッキーなんてことも、しばしばあります。
また、逆のケースもある。

前者のケースにおいては、期待していないところに、幸運が舞いこんでくるので、お得感が増します。

続きを読む

僕の夢

2014年1月28日

僕には、二つの夢があります。
ひとつめは、タイ音楽の日本への普及
ふたつめは、タイ音楽を観光資産にすること

続きを読む

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。