スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パオの2ndがアルバムが、ダメダメな理由

2014年12月7日

世にいう、アルバムレビューなるものを僕はしません。
というのも、アルバムの方が、ライブより、よかったというケースにほとんどあったことがありません。
かなり以前、ボーカルが変わる前のBIGASSくらいしか、記憶にありません。

カラオケ練習曲なら別ですが、それ以外は、大体買ってもそのままCD棚に収まるか、
一、二度視聴して終わりです。
主な用途は、サイン用です。

ですが、パオワリー・ポンピモンの2nd アルバム
これは、

続きを読む

スポンサーサイト

撮影難度が上がる特殊事情

2014年12月2日

歌手によって、撮影が楽な歌手とそうでない歌手がいます。
楽かどうかは、いろいろな要素があります。

・ステージ上であまり動かないか、動作がゆっくりしている。
・振り付けがある場合、最後の決めポーズをしっかりやる。
・笑顔が多い。

しかし、これから出てくる歌手の場合、まったく違う要素によって、難しくなっている。

続きを読む

VIP待遇にもいろいろあります。

2014年12月6日

決して、少なくない歌手の方から、過分の待遇を頂いております。
日本では、考えられないことですが、何度も見に行くと、仲良くなり、写真などは優先的に。
などと、いうことは、よくあります。

続きを読む

「通」の見方

2014年12月3日

その業界において、「通(つう)」だね。なんて、いわれると、何だか認められてうれしいものです。

通とは、ある領域の趣味・道楽について精通していること。
特に花柳界の内情に詳しいこと。また、その人や、そのさま。「芝居の通だ」「相撲通」とか。

誰にも言われないので、自分でいいますが、結構 タイ音楽通と自負しております。

続きを読む

自己矛盾

2014年12月2日

人が集まるべきライブコンサートを趣味にしていながら、人が多いのがきらいというのは、ぜいたくな悩みだと思っています。

しかし、嫌いなものは嫌い。

もっとも、あまりに少な過ぎるのも、盛り上がりにかけます。

ちょうどいいというのは、どのくらいなのでしょう。

続きを読む

最高の軍師

2014年11月29日

本来、「軍師」とは、軍事参謀を意味する。
軍中において、軍を指揮する君主や将軍の戦略指揮を助ける職務を務める者のことである。このような職務を務める者は東アジアにおいては古代から軍中にみられたが、ヨーロッパでは近代的な軍制において参謀制度が確立するまで制度としては存在しなかった。
しかし、ここでは、広く「参謀」を意味すると、考えていただきたい。

続きを読む

欠けているもの

2014年11月29日

このところ、スーパー・ヴァレンタインが、スーパーサブに戻ってきてくれたので、キューがたくさんあって、喜ばしいことです。
今日もラーム2に見にきました。

久し振りのテムウォン(フルバンド)です。

いや、フルじゃない。かけたものがある。

続きを読む

実は、7Cコンサートは、あまり好きじゃないのだ。

2014年11月29日

以前なら、7C コンサートやラジオコンサートには、好んでいったものだ。
たくさんの歌手に会えるからだ。

しかし、最近は、志向が変わってきて、あまり、好きではない。
なぜなら、一人あたりの曲数が少なすぎるのだ。
お気に入りの歌手なればこそ、たくさん聴きたいと思うが、こういうコンサートは、歌うのは、プロモーション中の曲だけだったりする。

続きを読む

成功するための要素

2014年11月23日

歌手が成功するための要素は、こと女性ルークトゥン歌手の場合、なんであるか?

1.歌唱力 2.ルックス 3.性格 4.その他

正解は、続きを

続きを読む

庶民の金銭感覚

2014年11月22日

ヌーナーをみたあと、シーナカリンに向かいました。
シーナカリン通りには、たくさんの高級クラブが点在しています。
有名どころでいえば、ウドムスックの交差点には、ラオ
オンヌットの交差点には、The SKY
そして、今回行った中華料理店の隣には、Florence Club
これらの店には、はいったことがありません。

続きを読む

スティリングをあまりサポートしない理由

2014年11月22日

ルークトゥンとスティリングの違い、同じタイ音楽でありながら、別ジャンルとして認識されています。
ややこしいのは、ルークトゥン側に、ルークトゥン・スティリングとか、ルークトゥン・ポップとか、ルークトゥン・プアチーウィットなどがあり、ちょっと聞いただけではわからなくなっているということです。

この点について、リウ・アラダ(アジャリア改め)が雑誌で面白いことを語っています。

続きを読む

せっかくの誘いを断って、ごめんなさい。

2014年11月22日

数日前に、カンダー・RSIAMに会いました。
当然、この日の7C コンサートに来るように、言われておりました。

続きを読む

パブライブの料金

2014年11月22日

急遽、音楽仲間のA氏が来タイされることになった。
氏は、30日に来る予定だった。
しかし、22日のとあるイベントをどうしても見たくて、来タイを決めたようだ。
20日にタイにきて、24日には、一旦帰国。
30日にもういちど、タイへ。

まさに執念。

それに、音楽の神が報いたのか、彼のお気に入り歌手のキューがはいった。

続きを読む

歌手の魅力

2014年11月18日

まったく、誰も賛同してくれないのだが、歌手の魅力の一つに、MCがある。
相棒のタイ人は、さすがに、わかっていて、あの歌手は、口が上手いとか、面白いとか、評価の対象にしている。

タイ語をある程度、理解できる人でないと、何を言っているかわからないので、魅力にはならないのだろう。

しかし、これが現場ではかなり重要な要素なのだ。

なぜなら、

続きを読む

ิブッカーのお仕事

2014年11月16日

しばしば、知人に言われるのは、
ブッカーで、飯が食えるんじゃないの?

これには、はっきりNoです。

続きを読む

一所懸命

2014年11月15日

僕は、会社では、仮面をかぶっている。
もちろん、じっさい、何かマスクをかぶっているわけではない。
会社には、他の日本人もいるが、この世界に興味がある人は、当然、いない。

ことさら、教える必要もないし、隠すつもりもない。
周囲のタイ人には、写真など見せて、昨日は誰それと飯を食ったと自慢したりはしている。
タイ人なら知っているからだ。
(もっとも、知らないシンラピンもすくなくなく、僕の方が間違いなく、くわしいのだが。)

続きを読む

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。