スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行者が狙いうちできるコンサート

2014年12月28日

日本のタイ音楽ファンから、問い合わせがあるのは、その多くは、キュー情報である。
いまでこそ、歌手本人とのホットラインもあり、情報を得るのに、苦労はないが、以前は、苦労したものです。
タイ語での情報収集が難しいという語学面の問題は、置いといて、一番の問題は、情報がギリギリになるということ。

旅行者にとっては、タイに来てみないと、何があるのかわからない。
常連さんになると、既知の歌手も増えてきて、あるものに行こうという姿勢になるので、いいのだが、
知っている歌手が両手に余る程度だと、選択肢が少ないので、うまくお目当ての歌手にあえるかどうかは、わからない。

そんな日本のファンにお勧めのコンサートがある。

続きを読む

スポンサーサイト

季節外れの雨

2014年12月27日

乾季です。
乾いた季節です。
普通、雨など降りません。

予想外に雨が降ると、泣くことになります。

続きを読む

ブッカー デビュー

2014年12月27日

とある企業の年末パーティーの企画段階で、
「トミーさん、歌手を呼べますか?」と聞かれた。

そりゃまあ、呼べないこともないが、予算はいくらなの?
それ次第です。

続きを読む

トミーのおすすめ 第一弾

2014年12月26日

2015年に入って、始めようと思ったのが、このシリーズ。
「トミーのおすすめ」

わざわざ、シリーズ化する以上、制約条件をつけてみた。
紹介する歌手は、日本人には無名、もしくは、紹介記事をほとんど見かけない歌手で、タイでは、結構イケてる歌手。

続きを読む

最強コンビ

2014年12月23日

世の中には、「最強コンビ」と称される二人組がいる。
ただ、個人的には、主従であってはならず、相互補完的でなければならないし、コンビでの活動でなければならないと思う。

例えば、ON砲は、最強の3,4番かもしれないが、コンビプレイではない。
孫策+周喩も三国志では、最強かもしれないが、主従なので、コンビではない。
ちなみに、呂布と曹操は、相棒がいないし、関羽と張飛は、武に偏り過ぎる。

続きを読む

Rsiam ルークトゥンフェスの楽しみ方 その4

2014年12月19-21日
ルークトゥンフェスティバルの楽しみ方

第四回目は、ライブ編

これが最終目的ですから。

続きを読む

Rsiam ルークトゥンフェスの楽しみ方 その3

2014年12月19-21日

ルークトゥンフェスティバルの楽しみ方

第三回目は、コンテスト編

続きを読む

Rsiam ルークトゥンフェスの楽しみ方 その2

2014年12月19-21日

ルークトゥンフェスティバルの楽しみ方 その2

第二回目は、オフショット編

続きを読む

Rsiam ルークトゥンフェスの楽しみ方 その1

2014年12月19-21日

今年で通算4回目、昨年は、直前になって二日目がキャンセルになってしまい、参加できませんでしたが、
過去二回の経験を踏まえ、トミー流 ルークトゥンフェスの楽しみ方を複数回にわけて、紹介したいと思います。

もちろん、たのしみかたは、人それぞれ、決まりがあるわけではありません。

続きを読む

今年最悪のバッティング

2014年12月19ー20日

ルークトゥン業界にも熾烈な争いがあるようです。
今年4回目になるRSIAMのルークトゥンフェスティバルの季節がやってきました。
2014年度は、12月20日、21日の二日間で行われました。

Rsiamの歌手は、公私ともに親しい歌手も多く、二日間みっちり張り付きも覚悟しました。
が、直前になって、MCOT(FM95のある放送局)が、19日~21日の日程で、コンサートをぶつけてきました。

以前は、FM95が、年末に大コンサートをやっていましたが、それには、Rsiamの歌手もでてきて、たくさんの歌手が一度に見れました。

それが、今回は、日程が被るので、Rsiamの歌手の出演はありません。
というより、MCOT側が、Rsiamに対して、嫌がらせをしているとしか、思えません。

さらに、別のラジオ局が同じ日程で、マイナー系を中心とするコンサートも企画され、ファンとしては、大きなイベントがバッティングし、困ったことになりました。
(しかも、名前がサバーイディラジオネットワークなる、胡散臭い名前。というより、商号登記違反だと思うが。)

さて、どうしたものか。

続きを読む

2015年期待の新人 

2014年12月17日

2015年活躍が期待できる新人にやっと会えた。
もっとも、好事家の間では、すでに知られているウボン周辺をテリトリーに活躍する若手新人だ。
自分もシーサケートまで、彼女を見に行ったのだが、残念な結果になり、ようやく見ることができた。
場所は、タラートエーシーサーイマイ

続きを読む

行かねばならない理由

2014年12月14日

インパクトを後にし、向う場所は、サムットサコン

サバ―ディラジオのコンサートです。
当然、RSIAMの歌手のみです。

続きを読む

変貌ぶりに驚く

2014年12月14日

ライブめぐりをしていると、とある歌手を久し振りにみるということがあります。

そして、あまりの変貌ぶりに驚くということもあります。

続きを読む

出藍の誉れ

2014年12月13日

出藍の誉れとは、弟子が師匠の学識や技量を越えることのたとえ。

荀子(じゅんし)が学問の重要性を説明するために使った言葉からできた。
「学問は奥深く終わりがない。勉強をおこたらず、はげむことが大切だ。
青は藍(あい)よりとりて藍(あい)よりも青く、氷は水よりつくりて水よりも冷たし。」
青色の染料(せんりょう)は藍(あい)という草から作られるが、その色は藍(あい)という草の色よりもさらに青い。
氷は水から作られるが、その水よりも冷たい。
つまり、もとになった物よりも、それからできた物の方が優れている。
それを子弟関係に置き換えた故事である。

続きを読む

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

ブログ記事は、まだ12月前半です。

さて、今年1回目は、電話の話です。

続きを読む

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。