スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポーター冥利

2015年2月4日

歌手のサポーターとして、一番うれしいことは、ひいきにしている歌手が、
ヒット曲を出したり、賞をとったりすることです。

2014年、大きく躍進したのは、ウンクワン・ワランヤーだと思います。
「ピースアチャイ~」という、ヒット曲にも恵まれました。

続きを読む

スポンサーサイト

エロティックモーラムの新興勢力

2015年1月31日

過去、スーパーサブという扱いで、紹介してきた歌手が何組かいます。

スーパーサブというためには、
1.キューの数が多い。
2. その情報が入手しやすい。

この二つの必要条件が入ります。
しかし、充分ではない。

続きを読む

新称号を考えてみた。

2015年1月17日

過日、パオワリー・ポンピモンの2ndアルバムに、駄目だししました。
http://chaiyoplengthai.blog.fc2.com/blog-entry-423.html

その時、引きあいにだしたのが、同じ日に発売されたマンムアンセップ2

インリーはもとより、新人(扱い)のラムヨーンの曲もヒットし、チャート的には、勝負づけは終わった感がありました。

続きを読む

いびつな組織形態

2015年1月16日

タイの代表的音楽レーベルといえば、RSとGMMといわれて、久しい。

そのRSの新年会に潜入してきた。

もっとも、昨年も行ったので、二年連続である。
潜入といっても、所定のテーブルがないだけで、出入りは、特に制限がない。
本来、部外者にもかかわらず、メシは、食い放題で、ビールも飲み放題だったりする。

続きを読む

当て事とふんどしは、向うから外れる。

2015年1月13日

こちらの都合で、いいように当てにしたことは、外れることが多い。

物事は、自分一人ではなく、相手や回りがあり、その全てを予測することは、難しい。

予想や予測というものは、とかく、自分の希望的観測が入っており、向うの都合で、しばしば外れるのである。

続きを読む

地道な作業

2015年1月11日

パオのファンミーティングが終わったのは、夕方。
となれば、もう一本キューがあれば、見に行ける。

飽くなき追求と申しましょうか、行けるものは、全て行く。
この心構えがなければ、数をこなせません。

続きを読む

スタンスの違い

2015年1月11日

僕は、現場により、ライブを見るときのスタンスを変えています。
スタンスというほど、えらそうなものではないんですが。

状況に合わせて、楽しみのメインを変えているといってもいい。

何故そうするか。

より楽しむためです。

続きを読む

根拠なき縁起担ぎ

2015年1月10日

年初に、よいことがあると、今年は、縁起のいい年だ。などと、根拠もなく思うものです。

年明け早々、ピョウピョウ、クラテーらと食事に行けた。
さらに、新年会をやったら、歌手が5人も来てくれた。
昨年3日に、ファンミーティングをやったタカテーンに、今年も3日に見れた。

など。

しかし、極めつけは、この日のキュー。

続きを読む

激走 450キロ

2015年1月3日

クラテー一行と別れて、一路バンコクへ。深夜二時ですので、渋滞など一切ありません。
どうしても、戻らないといけないのだ。

3日は、新年会を予定していたのだ。

話は、年末にさかのぼる。

続きを読む

なんだか、あやしい。

2015年1月2日

引き続き、ラヨーンのカウントダウンシリーズです。

前座(メイン?)として、ダンスコンテストをやっており、昨夜に比べて、かなりの人出です。
が、バンコクに比べれば、はるかにはるかに、サバーイな状況ではあります。

続きを読む

姫初め

2015年1月1日

あらためまして、
あけまして、おめでとうございます。
記事の方が、ようやく新年を迎えました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

続きを読む

2014年度の総決算

2014年12月31日

ついにというか、ようやくというか、大みそかを迎えました。
大みそかのリポートの前に、今年を総括してみたいと思います。

かなり、見に行った。いったいどれくらいいったのか。

生来のずぼらな性格ゆえ、誰のライブに、いつ行ったかなど、記録していません。
ある意味、記録の代わりにブログを書いているわけです。
記事数分はあるはずです。

どうしたものか。。。

続きを読む

悩み多きポジション取り

2014年12月30日

ライブを撮影をするにあたって、いつも悩むのは、ポジショニングです。

絶好のポジションというのは、非常に難しい。
照明、音響、ステージの高さ、観客の量など、複数の要素がからんで、つねにこのポジションというわけにはいかない。

続きを読む

トミーのおすすめ 第二弾

2014年12月29日

トミーのおすすめ、早くも第二弾です。

ルークトゥン系の歌手は、かなりの数を知っていますが、スティリング系になると、素人同然、両手に余る程度しか知らない体たらくです。
それというのも、タイ音楽マーケットが見事なまでに別れていて、相互に絡むことがすくないからです。

続きを読む

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。