スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最高のタイフェスティバル~ライブ編 その1

2015年5月16日

すでに、予告編をして、お伝えしたように、史上最高のタイフェスティバルのため、弾丸ツアーを行った。
改めていうことでもないが、何が史上最高かというと、そのライブゲストメンバーが、質量ともに、過去最高なのだ。
とくに、モーラム好きには、狂喜乱舞しかねないラインナップ

7:45 定刻より15分早く、成田に到着。
11時ころに現場に到着した。
すでに、音楽仲間たちは、ステージ前のかぶりつきをキープしていてくれていた。

初日のライブプログラムは、

バーイェン・ラーケン
ゲーム、グランド、ゲーンソム、The Star
Rsiam&Kamikaze

である。

すでに、多くの人が、この模様については、SNSその他を通じ、感想を書いている。

異口同音にポジティブな発言が多い。それについては、何の異論もない。
見た人が、見たまま、感じたままがすべてだからだ。

初めて見る人も少なくないだろう。
しかし、数多く見てきた僕にとっては、ええ?これはどうかな?という思いもあったりするわけです。
もちろん、全体を総括すれば、史上最高といっていい。
とはいうものの、ただほめるだけでは、差別化にならないのである。

人数の関係上、前後半にわけて、リポートしていきます。

なんともいまひとつ、しまりのないムエタイショーのあと、ついに、人間国宝が日本のステージに立った。

ショーの感想以前に、モーラムの女王、人間国宝 バーイェン・ラーケンがきたこと自体が、奇跡的なことだと思う。
そもそも、日本のこういった大きな舞台で、モーラムのライブが行われたことがあるだろうか?
それほど売れていないモーラム歌手が、日本に「営業」しにくるのとは、別次元の話だ。
まさに、イマココは、歴史的な瞬間に立ち会っているのだと思うと、ゾクゾクしてくるのである。
タイを離れ、日本在住の多くのイサーン人にとっては、夢のような話だ。
タイにいたときでさえ、見たことがない人が多いと思う。

15051601_Banyeng by tommy-krunteep

ムエタイの動きを取り入れた、娘キャンディーとダンサーのオープニングにつづいて、ついにオンステージ
もともと、モーラムとは、ラムの先生という意味です。
モーラムって、なんですか?という問いに関しては、
これが、モーラムです。というのが、答えです。
歌と踊りは、セットです。
言いも悪いもないんです。これこそが、モーラムであり、後は見る人が好むかどうかの問題です。


僕が初めてモーラムに触れたときは、なんだ、こりゃ?って、感じでしたね。
とにかく、見たことも聞いたことのない不思議な独特の世界感

その特異性ゆえ、はまるひとは、すごーくはまるが、受け付けない人も多くいる。

さあ、一発目のダメ出し、よろしいか?

15051602_Candy by tommy-krunteep

だめだ、こりゃ。歌っちゃいかんよ。歌っちゃ。ダンスはすばらしいのに、歌うとこの体たらく。
親が偉大すぎると、こんなことになりますな。大抵。

気を取り直して、バーイェンにいきましょう。

15051603_Banyeng by tommy-krunteep

途中、ティップを差し出すファンとのやり取りもなかなか面白いでしょう。
もちろん、僕がそれがいいと仕掛けしたんですけど。
最後は、みんなで踊りましょうとラムウォン状態になって、めちゃくちゃになってました。


モーラムの興奮冷めやらぬ中、The Starのメンバーがステージにあがります。

グランドです。

15051604_Grand by tommy-krunteep

知りませんでした。キレイなねえちゃんだなあ。って、感じ。

次は、圧巻!すごすぎる、うますぎるゲーム

15051605_Gam by tommy-krunteep

日本でも一大センセーションを巻き起こした「アナ雪」のタイバージョン。

15051606_Gam by tommy-krunteep

今回は、特別バージョン。日、英、タイの三カ国語バージョンです。
世界で、これをこのクオリティで歌えるのは、彼女だけでしょう。

なぜか、三番目、ゲーンソム

15051607_Gensom by tommy-krunteep

知りませんでした。イケメンだなあ。って、感じ。

二つ目のダメ出し、よろしいでしょうか?

15061608_The star by tommy-krunteep

なんで、これなの?
確かにヒットもしたし、盛り上がる曲ではありますが、前後を本職に挟まれているのだ。
プムペークルンテープくらいにしたほうが、よかったんじゃない?
男性パートもあるし。

まあ、今日のところは、この辺で、
               
                          続く。


お気に召しましたら、ポチッと、押してやってください。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
      

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この日の午前中は仕事。
タイフェスについたのは、1時30分過ぎ。

バーイェン・ラーケンが見れなかったのが、
ちょっと残念でした。

Re: No title

翌日曜日は?
RS→バーンイェン→GMMの順に入れ替わってましたよ。

> この日の午前中は仕事。
> タイフェスについたのは、1時30分過ぎ。
>
> バーイェン・ラーケンが見れなかったのが、
> ちょっと残念でした。

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。