FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムシン革命

2015年6月21日

かつて、ラムシンというジャンルは、どちらかといえば、インディーズ系がほとんどであり、
メジャーレーベルとして、ブアパン・タンソーを要するトップラインが得意としていた。
トップラインには、ブアパンのほか、ニタヤー・サラカムなど、後継者というべきシンラピンも在籍し、まさに、ラムシンといえば、トップラインという感があった。
2555(2012)年、グラミーゴールドから、インリー・シーチュムポンがデビューすることにより、
勢力図は、大きく塗り換わることになる。
いわゆる「ラムシン革命」である。
彼女のメジャーデビュー曲、「コーチャイトゥレークブートゥ」は、Youtube1億ビューを超える、空前のメガヒットとなり、それまで、どちらかといえば、斜陽化していた、ラムシンを一気に活性化させたのである。

そして、インディーズからメジャーへという、ステップアップモデルも確立したのである。
グラミーの第二の刺客が、ノック・ラムヨーン・ノーンヒンハーウである。
彼女も、インリー同様、インディーズで下積みをつんだベテランである。

このグラミーの攻勢に、老舗トップラインも負けてはいない。
2554年新人賞のモッデーン・ジラポンを獲得。(本当は、とある事件をきっかけにした、電撃移籍)

そして、Rsiam大帝国も後発ながら、グラミー、トップラインに割って入ろうと、
ローイエット出身のโบว์ รัตนาพร(ボー・ラタナーポン)が、ボーダム・ラムシンの名前で、加入

彼女もまた、インディーズで下積みをつんだ即戦力の「新人」である。

現時点では、ボーダムの活動範囲は、イサーンが中心で、バンコク周辺はあまりない。

そのボーダムがラムルッカのイサーンカフェでライブをやるのがわかったので、見に行ってきた。

またまた、早くつきすぎてしまい。
ひたすら、しょっぱい箱歌手の歌を聞く羽目に。

だらだらと、飲み食いしていると、ボーダムが到着。

DSC05190r.jpg

一度あったことはあるだけなのに、我々のテーブルまでやってきてくれた。
まさに、VIP扱いである。



15060604_Bordam by tommy-krunteep

パワーで押し切るタイプでしょうか。
上手いかときかれるとは、うーん、うまさは、感じられない。


15060605_Bordam by tommy-krunteep

ラムシンの楽しみ方は、飲んで踊って、どんちゃん騒ぎが基本なので、このスピード感が命。






お気に召しましたら、ポチッと、押してやってください。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
      

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ラムシン革命」・・・良い表現です。

ブアパンは、有名ですね。
タイで、一度コンサートを見に行きました。

ボーダムですね。
知らない歌手です。
でも、これからの大ヒット曲を、期待します。

ラムシン

ラムシン、イイですね〜。
私も別の子ですが惚れました。

現場力のある子が多い気がします。
と言うか逆ですね、現場で酔客をあしらいながら、ドンドンハコ全体を煽って乗せて行かないと、ラムシン歌手は務まらない。

Re: No title

最近の、女性ラムシンの台頭は、凄まじいです。

> 「ラムシン革命」・・・良い表現です。
>
> ブアパンは、有名ですね。
> タイで、一度コンサートを見に行きました。
>
> ボーダムですね。
> 知らない歌手です。
> でも、これからの大ヒット曲を、期待します。

Re: ラムシン

別の子って、誰ですか?

> ラムシン、イイですね〜。
> 私も別の子ですが惚れました。
>
> 現場力のある子が多い気がします。
> と言うか逆ですね、現場で酔客をあしらいながら、ドンドンハコ全体を煽って乗せて行かないと、ラムシン歌手は務まらない。

別の娘

別の娘とは、このあいだのน้องนุช สวัสดีです。
私も会ったのは二度目でしたが、本人ライブは初でした。

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。