スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地下」アイドル

2015年11月14日

ライブアイドルという言葉がある。
プレアイドル、地下アイドル、インディーズアイドルなどというそうだ。

ライブアイドルとは、マスメディアへの露出よりもライブ等を中心に活動するアイドルのこと.
歴史的変遷や言い換えが多く、プレアイドル、地下アイドル(ちかアイドル)、またインディーズアイドル、リアル系アイドルとも呼ばれる。

1980年代末頃から、それまでアイドル歌謡を歌ってきたアイドルの在り方が否定的に捉えられるようになり、1990年代に入ると、「アイドル冬の時代」へと突入して、マスメディアに登場するアイドルの形態が、それまでの歌手活動を中心とするものから女優、CM、グラビアなどを主とするものへと変化していった。こうした状況下で、アイドル黄金時代と呼ばれた1980年代と同様に歌を中心とした活動にこだわるアイドルは、J-POPにその座を奪われてテレビなどへの出演が難しかったため、地道なライブを中心に活動するようになる。その活動はテレビ番組の様な華やかな世界とは遠いもので、小規模なライブハウスや区民会館、百貨店の屋上などで行われ、握手会などを繰り返しファンと間近に交流するようになっていった。

【中略】

地下アイドルの特徴は、大手媒体への露出がないことを逆に熱いライブやファンとの触れ合いで覆そうとしていた所にあり、その頑張りを身近に体験できる一体感がファンの支持を得ていく。

【中略】
この頃になると、地下アイドルという呼び方は実態にそぐわず、また良くない印象もあったため、言い換えとして「ライブアイドル」という呼び方が使われるようになってきた。
また、ライブで会えるアイドルとの意味合いから「リアル系アイドル」という呼び方も存在する。
ライブアイドルの所属先は小規模な芸能事務所が多く、中には事務所に所属せず活動する場合もある。
ファンとの距離が近いことが特徴で、「会いにいけるアイドル」を標榜する者もいる。
ライブアイドルの活動は、メジャーとインディーの垣根を取り去り、職業としてアイドルになる、もしくは認められる以前の、アマチュアという意味合いで呼ばれることもある。

プレアイドルの時代から、ライブアイドルは小規模なライブに多く出演し、会場での物品販売などと組み合わせ収益にしてきた。CD、Tシャツ、ライブで用いられるサイリウムや、ケミカルライトなどの販売やチェキ撮影における売上が主な収益となっている。形式や内容は運営やイベント等によって異なるが、基本的には物販の購入特典として握手などのコミュニケーションが付随する。また、秋葉原などの店舗で購入特典としてライブなどの催しを行うこともある。

【以上、ウィキペディアより、抜粋】

ここまでの、説明を読まれた方は、お気づきでしょう。
そう、似ているのです。
ルークトゥン歌手の一部と。

ルークトゥン歌手にも、ランクがあり、大手レーベルに属し、メディアにもよく露出する人もいる。
RSiam、Grammy、Toplineといった大手なら、自前の専門チャンネルを持っているが、
チャンネル3,5,7といった地上派となると、上記レーベル所属歌手でも、なかなか出演できない。

多くの歌手の主たる活動は、ライブである。
フェースブック、ツイッターを駆使し、自身のライブを告知し、宣伝する。
きてくれたファンには、写真や握手のサービスをいとわない。なじみの顔には、ハグする場合もある。
物販については、まだまだ甘いといえるが、TシャツやCDを売ることもある。

いま、最も熱い地下アイドルともいえるのが、プーニム・セーンタワンだ。

彼女も、また大手には属さず、SNSを通じたライブ告知を自身で行い、営業している。
しかし、彼女の場合、「地下」と呼ぶにふさわしい別の理由がある。

動画をごらんいただきましょう。

15111401_Punim 投稿者 tommy-krunteep

可愛い顔にもかかわらず、MC、動きがエロ全快。


15111402_Punim 投稿者 tommy-krunteep
モッデーンのサオカーイウィーにいたっては、はっきり「ヒー」と。

ここまでくると、もはや、放送禁止なわけで、地上放送はもとより、専門チャンネルでさえ、放送できない。
このまま、地下でクイーンを目指すのか、地上に出ようとしているのか、わからない。
すくなくとも、地上に出てきた際は、こんなライブはできないだろう。

積極的なライブ活動を行っているので、人気に火がつく可能性は十分ある。
そうなれば、地上にでてくるわけだが、今の内容は、封印せざるをえないだろう。

とにかく、今見なければ、近い将来見れなく可能性大だ。



お気に召しましたら、ポチッと、押してやってください。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
      

コメントの投稿

非公開コメント

そーなんです

次回の訪タイで見てみたい歌手の一人です。前回は帰国日前日深夜(当日早朝?)のプーニムのライブでしたが、朝便で帰国のためライブを諦めました。こんどこそ!
でも、誰のライブがあるかは運?
で、今回は日曜夜、月曜早朝?にライブがあってもいいように帰国日を火曜にした私って、アホ???

Re: そーなんです

ライブを見るのが前提なら、早朝か昼便ですね。深夜便は、一日損するようなものです。

> 次回の訪タイで見てみたい歌手の一人です。前回は帰国日前日深夜(当日早朝?)のプーニムのライブでしたが、朝便で帰国のためライブを諦めました。こんどこそ!
> でも、誰のライブがあるかは運?
> で、今回は日曜夜、月曜早朝?にライブがあってもいいように帰国日を火曜にした私って、アホ???

ライブカレンダー

Tommyが行こうかなって、思っているライブです。
管理人へのメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
タグランク

最新記事
最新コメント
ブログランキング
タイランドハイパーリンクス
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ         タイ・ブログランキング
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。